interview1 - 株式会社ザイナス|大分・東京 システム開発/IT企業
インタビュー1

「地元に貢献したい」Uターン就職を決意

2021年中途入社、ITソリューション事業部M.Mさん

大学進学を機に地元・大分を出る。
文系卒業後、東京のIT企業へ就職し、4年目でザイナスに転職。

現在の仕事内容:生産管理システムの設計からリリース

Uターン就職した理由、転職のきっかけは何ですか。

前職で1年間の在宅勤務を経験し、場所問わず働ける職種であることを実感したことがきっかけです。 ずっと、いつかは地元大分に戻って働きたいと思っていたので、東京にいる理由もないのかなと感じ、このタイミングでUターンを決意しました。

そんな中でザイナスを選んだ理由はなんですか。

一次受けの案件が多いからです。開発だけではなく上流工程から下流工程までいろんなフェーズを経験できて様々なスキルを身につけられると思いました。また、やりたいことに挑戦できる環境がすごく整っている会社だなと思い、自分に合っていると感じました。

実際にUターンしてみて、良かったと感じたことはなんですか。

もちろん都会には都会の良さがあると思いますが、やっぱり自分にとって大好きな地元、大分で暮らせることが一番大きいです。家族の側にいられて、何かあった時すぐに駆けつけられるという安心感もあります。

転職への不安はありましたか。

東京内での転職に比べて、企業数の少ない大分への転職に不安は感じていました。 でもそれ以上に「地元で働いて、地元に貢献したい」という想いが大きくて、Uターン就職という決断に一歩踏み出せました。

実際にザイナスに転職して、どうでしたか。不安は消えましたか?

初めての転職だったので入社する時は人間関係が一からであることや、経験の少ないプログラミング開発への不安が大きかったです。 でもなんでも聞きやすい環境で、分からないことがあっても優しく対応してくださるので安心して業務に取り組めています。また、業務内で関わることがない方からも「慣れましたか」など声をかけてもらえて。 人間関係への不安もすぐに消えました。

Uターン就職を考えている方に一言お願いします!

もしもUターン就職をせっかく考えているのに、一歩踏み出せない方がいたら、一人でも多くの方に実現してもらいたいと思います。 地元大分を一緒に盛り上げていきたいです。