株式会社ザイナス

Sustainable メインイメージ

守り、受け継ぎ、進化する。
それがサスティナブルの美学。

WHAT?

ビジネスシーンで勝ち続けるために、
サスティナブルであれ。

目まぐるしく変化するビジネスシーンで最大の成果を残すためには、新規事業へのチャレンジ、商流の変化への迅速な対応は欠かせません。キーワードは、「サスティナブル(持続可能)」。初期開発・構築したシステムを永続的に発展させる必要があります。

HOW?

初期開発のコストと時間が
ムダになっていませんか?

せっかく大きな投資を行ってシステムを構築しても、年数を重ねる毎に陳腐化し、使えない・使われなくなってしまう。システムの老朽化は心配だが、予算が限られているため何から改善して良いのか。IT投資にありがちなこの問題を解決するためには…。

ANSWER

導入企業、世界で8,500社以上!
GeneXusを活用。

AIを活用した構築ツール「GeneXus」の特性を活用し、ビジネスの変更をスピーディに取り込み、プラットフォームのバージョンアップ等によるシステム更新といった無駄な投資を抑制。業務とともに成長し続ける「サスティナブルシステム構築ソリューション」をお届けします。

「GeneXus」を活用したサスティナブルシステム構築3つの特徴

1

プログラムを自動生成する開発ツール

GeneXusは、“プログラムを書く”代わりに”現実の業務を記述”。
データベースと業務プログラムの自動的な設計、生成、保守を実現。
特性を生かすことで内部設計、プログラミングをゼロにします。
また、自動生成を行うため開発のスピードが早く、
Windows10への対応等、環境の変化による作り直しの必要もありません。

2

業務視点のアプローチでプロトタイプ(試作品)を用いた開発

システム構築工程の早い段階でプロトタイプを用いて要件を確認できるため、
システムの成功を早い段階で確信できます。

3

マルチプラットフォーム対応

ジェネレータの切り替えでマルチプラットフォームのシステムを実現します。
開発言語、DBMSの専門的知識は不要。最新の技術にはGeneXusが対応します。

システム構築の流れ

サスティナブルシステム構築ソリューションですべて実現!

COBOL、VBなど古い技術の経験者でもWebシステムが開発したい。

スマートディバイス対応のシステムを開発したい。

オンプレでもクラウドでもソフトウェア提供したい。

様々な環境に対応するパッケージ製品を開発したい。

サスティナブルシステム構築ソリューションですべて解決!

システム変更が頻繁にある業務システムを運用している。

運用の変化に合わせてシステムを更新したいが実施できていない。

ハードウェア(OS)は異なるが同じような業務が社内に複数存在する。

IT技術の属人化、特定技術者への負荷集中が悩み。

次々と出現するITの教育が行き届かない!

システムが古くなるたびに作り直し…それってもったいない!

システムの老朽化を心配されているが予算が限られている。

「サスティナブル構築」を通して
様々なお客様のニーズにお応えします。
まずはお気軽に相談ください。 大分 : TEL.097-547-8639
東京 : TEL.03-6435-8430
福岡 : TEL.092-409-9130