株式会社ザイナス

technology メインイメージ

「モノ」のインターネットが、
未来のためにできる「コト」。

WHAT?

モノのインターネットがビジネスシーンを変える。

IoT(Internet of Things)は「モノのインターネット」と呼ばれ、全ての物がネットワークにつながることを指します。世の中ではインダストリー4.0を下支えする技術などと呼ばれ、企業価値を大きく上げる特効薬として急速に利用シーンが増えてきています。

HOW?

「IoTでいったい何を?」で迷っていませんか?

IoTは地方中小企業ほど価値を生む技術です。しかし、いざ実践となると「IoTをしたいのだけど、いったい何を?」、「IoTをすることでイノベーションは起こせる?」など、興味はあるけど専門メンバーが不在のため、具体的な導入・活用方法が分からないという声は少なくありません。

ANSWER

「何ができる」をしっかりと考える。

本来、IoTは経営資源(ヒト・モノ・マネー)を有効活用し、その上で新たな価値を創出するための技術。わたしたちは、過去の豊富な開発実績やクラウドネットワーク構築実績、運用現場で培った業務ノウハウを活かし、企画提案から環境の構築、運用までをワンストップで実現。IoTを通じて、お客様のビジネスイノベーションをサポートします。

ザイナスだから実現できる、充実のIoT導入サービス

  • お客様目線で作成した導入企画案と、最適コストでのご提案。
  • 運用の結果データを活用したPDCAサイクルの作成。
  • 本格導入前に効果を実感できるプロトタイプ開発。
  • ご予算や環境に合わせたスモールスタートでの実施。
  • メーカー系定形製品ではない、運用にあった製品やサービス。
  • 自社技術者によるオーダーメイド開発。
  • 自社独自プラットホームによる低コストでスピーディな環境構築。
  • クラウド環境を利用した、運用規模に合わせた段階的なスケールアップ。

IoTで解決できる課題

  • 労働力不足の解決

    (効率化と自動化)

  • 労働生産性の向上

    (見える化と分析によるムリ・ムダ・ムラの改善)

  • 熟練労働者のスキル移管・スキルレス化

    (長年の経験と勘の数値化・自動化)

  • 業務のリアルタイム分析

    (現場の情報が数値としてリアルタイムに見える)

  • 新規サービスの創出

    (物の販売からサービスの提供への転換)

IoTを活用出来るシチュエーション

  • 監視 + モニタリング

  • 異常検知

  • 予防保全

  • 作業効率の見える化

導入運用の流れ

  • 課   題

    視察やヒアリングを実施し
    弊社も主体となり課題を抽出

  • 企   画

    アイデアや手法を企画し
    お客様とともに効果を計画

  • プロト開発

    企画内容を試作し現場に導入

  • 評   価

    実際に現場で利用し効果を測定
    効果が出なければ企画に戻り再考

  • 本格展開

    効果が出れば本格導入を実施

  • データ活用

    収集した情報を活用し課題を解決
    データから更なる活用を創造

「IoT」を通して様々なお客様のニーズにお応えします。
まずはお気軽に相談ください。 大分 : TEL.097-547-8639
東京 : TEL.03-6435-8430
福岡 : TEL.092-409-9130